忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

病院内での話だった。
ブツがでかいオーランド伍長の横にいる、人のよさそうなおじさんは、実は、20年会社に尽くしたのに、たった数日休んだだけで捨てられてしまった哀れな労働者であった。退職金が鞄だけというおじさんは、もう食べていくことが出来ないと判断し、死を決意する。経済上の理由に加えて、誰にも必要とされていないという、寂しさが、自殺を決意させたのだろう。が、会ってまだ数日の伍長は、おじさんを必要としていた…。みたいな話だった。
自殺を止められたっていうのは良かったんだけど、あの止めるシーン、少し違和感があったな。伍長が自分の過去について語ったところなんだけど、俺がおじさんなら、ぽかーんとなってしまう気がする。
アリス少尉は、放置されてるのに、それに気づいてなさそうなところが、面白い。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]