忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これは、高校じゃなくて、もはや大学じゃないかと思える学校に初めて登校した祐一。で色々とあって、色々な女の子とフラグを立てまくった話だった。
今回も、なんかまったりしてて良かった。
学校で迷子になるなんて、祐一って、意外と萌えキャラなんじゃなかろうか。
「現実には絶対にいないようなキャラ」というのは、Kanon内のキャラのことだと思ったりした。今の萌えキャラなるものより、遥かに破壊力が強いキャラが一杯いるし。
色々なところで言われてるけれど、祐一が言った、「普通じゃない自己紹介」とか狙ってるよな。こういう小ネタは大好きだ。
一回でいいから、あのジャムを食して見たいな。ジャムは見た感じ、蜂蜜にしか見えないんだけどな…。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(アニメ感想) Kanon 第2話 「雪の中の入祭唱〜introit〜」
Kanon公式原画・設定資料集―The\ultimate art collection of "Kanon" 名雪の通う学校に転入した祐一は、偶然にも名雪と同じクラスになります。広い学校の中で迷ってしまうと言う多少のアクシデントもありましたが、無事に学校での一日を終えた祐一は、帰りに街...
URL 2006/10/18(Wed)10:55:43
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]