忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なぜか、ロックが日本に帰ってた。
なにやら、バラライカの通訳として、日本に行くことになったそうで、レヴィと一緒に、祭りとかを楽しんでた。
今回は、日本のヤクザとロシアンマフィアの抗争の話らしい。ヤクザがぼろ負けしてて苦笑せざるを得ない。そりゃ、軍隊には敵わないか。が、バラライカの圧勝として、話を終わらせるとしたら、話数もそんなにいらないだろうから、多少てこずったり、場合によっては、負傷したりするのかな。
射的でいかさまするレヴィ、死んだふりがうまいレヴィ…。ロックも、たいへんな奴を、日本に連れてきてしまったな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(アニメ感想) ブラック・ラグーン -BLACK LAGOON- The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」
BLACK LAGOON 004 ホテルモスクワと日本のヤクザとの交渉役として、日本を訪れたロック。久しぶりの故郷の地を踏みしめるロックの側には、彼を心配し同行したレヴィの姿があったのです・・・。
URL 2006/11/16(Thu)03:04:36
BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話
第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」 ロックがラグーン商会の一員となって早一年。 年が明けて、正月早々ソーヤーは街中でお掃除中~♪ 働き者ですね~(笑。 さて、今回のお仕事は日本に交渉に出向いたバラライカの通訳係。 そしてロックにお供するのはレヴィ。
URL 2006/11/19(Sun)14:32:12
BLACK LAGOON #19「Fujiyama Gangsta Paradise」
二日酔いの俺がこの一年間目を覚ましてきた場所といえば此処 時には魚雷艇のキャビンだったり、海賊商会の事務所だったりもするが 俺のねぐらと言えば此処 ロアナプラのダウンタウンを見下ろす安ホテルの一室だ… 俺は一年ぶ
URL 2006/11/23(Thu)21:34:17
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]