忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、というか、1話以降、パンプキンシザーズが微妙だと思っている自分がいる。何か、先が読める展開というか、ワンパターンというか、何か、心が弾まない。結局、危機→伍長戦う→勝利という流れだからだ。伍長がもっと、危機に陥る場面を見て見たい。
今回の話は、内容が薄かったと思う。領主が疑心暗鬼になって、配給をしない、という話と、少尉の婚約相手についてが今回の主たる内容だったけど、この二つが、中途半端にくっついているもんだから、見てる側としても、中途半端に見てしまう。
なんで、飽きてきたのかと考えていると、なんで見始めたか、というのに行き着いた。そもそも、1話の戦車シーンが格好よかったというのと、アリス少尉が良かったから、見始めたのだった。もっと、「すげー」と思うような戦闘シーンが増えるといいなー、なんて思う。アリス少尉のまっすぐさは見ていて面白いけれど、やっぱ、緊迫した戦闘シーンが見たいかも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]