忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あー、鬱にさせられる内容だなぁ。第一期と雰囲気は変わってない。
まさか、先生が犯人だったとはね。誰がいじめをしていたかっていう描写が、意図的にはずされていたから、そういうことを予想できたかもしれんけど。
いじめも、あそこまでいくと、怖いよな。鳥肌が立ってしまった。
それにしても、先生が生徒をいじめるとか最低だなー、と思う。相談するふりをして、先生がいじめていたなんて、最悪の仕打ちだよな。現実社会では、反対の構図の方が多そうだなーとも思ったけど。
結局、先生を地獄に流して安心だと思っても、最後にはあのオチだもんな。なんて、すくいがないんだろう。
なんか、この作品の楽しみ方がいまいち分からない。見終わった後は、総じて鬱な気分になるし。それとも、楽しむ必要なんてないのかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
地獄少女 二篭 第1話 闇の中の少女
地獄少女 二篭 第1話 闇の中の少女 あわせ鏡の二篭 時の交わる闇より来たりて あなたの怨み はらします オープニングの構成は第1期の最終回からの話を上手く引き継ぎクオリティも落ちることなくかなり美麗。初回の話の流れは、地獄少女に頼み、いつものように、怨む相手を地獄に落すというもの。
URL 2006/10/08(Sun)04:23:43
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]