忍者ブログ
ライトノベル・アニメ・フリーADV・フリーRPG等の感想を書いたり、撒き散らしたりする。基本的にネタバレで感想を書くのでご注意を。不定期更新です。
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この小説は、竹宮ゆゆこが書いたラブコメだ。
主人公は、田村雪貞。元昆虫博士であり、現在は鎌倉時代マニア。
ヒロインは、相馬と松澤の二人だ。タイプは全然違うが二人とも、可愛い。
一巻で、「これって二股っていうんじゃなかろうか…。もめそうだな~」なんて思っていたのが、二巻で、現実となり、悲劇というか喜劇というか…。とにかく、田村くんが恋愛で悩んで寝込んで、暴走しちゃう話である。
俺がどっちのヒロインを応援したいかといえば、勿論、相馬だ。だって、ツンドラ。気が強そうに見えて、内面はとても弱いような女の子なんて、守りたくてしょうがない。でも、松澤も魅力的で…、と思わせてしまうところが、この小説の凄いところだと思う。相馬を惹かれて、松澤に惹かれて、でもやっぱり、相馬、松澤相馬松澤…、ループしてしまう。
田村くんは最終的に、どっちかを選ばなくてはならないだろうけど、その結末までは明らかになっていない。ただ、最後は、簡単に言えば、綺麗に終わっている。続巻は出ないかもしれない…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ランキング
プロフィール
HN:
dameda
性別:
男性
自己紹介:
協 調 性 △
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 私と君とライトノベル All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]